レンガは基本塗装はしないです。
ただやはり10年以上経ってしまうと、太陽の紫外線によって劣化、色あせがおきます。
サイディングボード、モルタルとは違いそこまで劣化スピード早くありませんが、色あせはしてきます。
最近では、レンガ塗装するかたも増えてきていますが、もったいなような気がします。
色を塗らないので年月が経てば経つほど、色あせがしてきます。
そこで気になるのがレンガ以外の部分。
サイディングボードだったり、モルタルだったり塗装される部分とレンガの色の組み合わせです。
レンガの色にもよって変わりますが、例えば赤系の色だったらとします。
赤が色あせていくイメージをしてそれに合う色を選ぶのがいいと思います。
色あせていくレンガはオシャレです。
そのイメージを選べたらすごくオシャレです。
オシャレに見せていくのがポイントだと思います。
赤色系のレンガは暖かいイメージや温もりを感じる色なので、同じ温かみのある色を選べばいいと思います。
想像してください、暖かみのある色に対して、爽やかなブルー。
目が覚めるようなスカイブルー感性は、色々ですがうーん、ちょっとなって感じだと思います。
色の組み合わせは、個人の趣味、センスにより様々ですので、どの色が合う、どの色にすべきだとはありません。
例えば、スーツにネクタイ。
この洋服にこのかばん。
みたい感じで選ばれてみてはいかがですか?
参考:レンガ 合う色

関連記事