海外セレブやモデルなど、美意識の高い人々の間で広まり、最近コールドプレスジュースの名前を耳にする機会も増えてきました。
どうやら健康や美容に良いらしいのですが、スムージーなどとはどう違うのか?
今回は、そんな気になるコールドプレスジュースの効果についてお話していきます。
コールドプレスジュースはスロージューサーと呼ばれる専用機によって、素材に熱を加える事なく(コールド)強い圧力によってすり潰し(プレス)エキスを搾り取る製法によって出来たジュースで、
スムージーなど素材を繊維もろとも粉砕したジュースとは異なります。
簡単に言ってしまえば、食物繊維が入っているかいないかの違いという事になります。
食物繊維を含まないという事は、胃や腸に負担をかけることなく素早い栄養摂取が望めるという事で、飲んでからおおよそ20~30分でエネルギーになるのだそうです。
消化器官に負担を掛けないので体内の老廃物を効果的に排出することができ、デトックスの効果を望むこともできるそうです。
また、熱を加えない製法のため「熱に弱い」ビタミンなどの栄養素もしっかり摂取することができ美容にも効果的、ということです。
これならダイエット中やプチ断食などに「体に負担を掛けずに良い栄養素だけを摂る事ができる」という事で、美容意識の高い人々の間で人気というわけです。
最近は徐々に日本にもブームがやってきており、自分で作るのが難しいコールドプレスジュースを飲めるジューススタンドや、通販での販売もあるようですよ。
優れた効果を期待できるコールドプレスジュース、一度試してみたくなりますね。
こちらに詳しくコールドプレスジュースの効果について書いてるので参考にしてみてください。
コールドプレスジュース 効果

関連記事