青汁と言えば「苦い」,「不味い」、「青臭い」など否定的なイメージを持っている人も多いと思います。
私は今までたくさんの青汁を飲んできましたがここ10年くらいで各青汁会社さんの企業努力によって「飲みやすさ」「美味しさ」がかなり劇的に改善されたと思います。
基本的に美味しくない青汁は無く、お茶のように飲みやすく口当たりの良いものがほとんどだと思います。
「美味しい」のは当たり前でプラスαで国産野菜のみを使用?など品質でのこだわりや「どんな野菜を使っていてどんな効果があるのか」ということが重要になってきています。
企業同士が競争することでより品質の高い青汁が生まれてきているという事です。
このめっちゃたっぷりフルーツ青汁はかなり「女性を意識」した商品で、朝、昼、晩のどれかを控えて青汁だけを飲むという、いわゆる「据え置きダイエット」という物を推奨している商品です。
これはなかなか革新的なアイディアだと思います。
青汁の基本的な栄養、効能性を残しながらダイエット効果も提供するというのは女性には価値のあるものだと思います。
このフルーツ青汁には100種類以上の酵素や乳酸菌なども豊富に含まれているので便秘解消や抗酸化作用を後押ししてくれる効果も含まれているのも人気の理由でしょう。
飲みやすさは数種類のフルーツを惜しげもなく使っているのでジュース感覚で大変飲みやすいです。
ダイエット効果は勿論個人差がありますが、運動なども併用しながら一食分を青汁でしっかりと補うというのは理にかなっていると思うので青汁の中でも特に個人的にグッドアイディアな商品だと思います。
こちらに詳しくめっちゃたっぷりフルーツ青汁の効果について書いてあるので参考にしてみてください。⇒めっちゃたっぷりフルーツ青汁 効果

関連記事

    None Found